今のスマホに対する不満を並べてみた!

スマホを利用していて不満なところ

私がスマホを利用していて不満なところは、まず、電池の持ちの悪さです。

 

最近のスマホは、電池も大容量化していますが、その分性能もあがりました。例えばゲームなども、より高度な処理を必要としています。そのため電池も大容量化されたとしても全く追いついていないと感じています。最近は、モバイルバッテリーを持ち歩いているため、一日中外出しても問題ありませんが、そうでない場合には、かなり不便な思いをしていました。

 

例えば、コンセントが利用できる飲食店を常に把握する必要がありました。また、たとえその店に入店できたとしても、同じように思っている人が多いためか、コンセント席だけ満席で結局利用できない場合も多くあります。充電時間が長いのも不満の種で短期間で充電でき、より高容量の電池を開発してもらいたいです。

 

次に私がスマホの不満なところは、月額料金の高さです。これはみなさんも感じるスマホの不満なところではないでしょうか。フィーチャーフォンを利用していた時よりも少なくても数千円程度上がっています。そのうえデータの容量制限などもあり、容量をあげるとかなり高額となるため、パソコンのようには使えません。携帯電話ショップではモバイルルーターを勧められましたが、その分料金もさらに上がるため、もう少し下がってほしいといつも思っています。

 

最後にスマホの不便なところは、OSのアップデートが頻繁にあり、すぐに対応端末から外れます。ものにもよりますが、故障するよりも早く新しい端末に乗り換えることを勧められることは、このまま古いOSを使うことも不安ですし、金銭的に負担も大きく悩みます。スマホのOSも様々なものが開発されているため、今後はサポート期間が長いOSを搭載したスマホを買いたいと考えていますが、なかなかありませんそれが不満なところです。